動画編集

家族のグリーティングカードから会社のプレゼンテーションまでのどんな複雑性でも動画を作成できるように、動画編集 フリーウェアを使用しています。 カットをはじめて、動画ファイルの併合、視覚効果や効果音やフィルターや画像修正などの適用、適当なサウンドトラックの追加、スライドショーを作成できます 。動画がプロフェツショナルに見えるように、クロマキーおよび詳細設定を使用してください。 全ての人気の動画形式/音声フォーマットをサポートしています。

動画編集について...

ビデオ変換器

このプログラムは他のフォーマットにビデオを変換することに志向されます。人気のビデオフォーマットの大半をサポートしています。(読込みと保存)その上、プログラムは特定のマルチメディア装置で、例えばiPhone、 Microsoft ZuneまたはArchos、再生するためにビデオを変換するタスクを大幅な簡素化します。プログラムは非常に簡単で使用するし、モダンインターフェースがあるし、必要なビデオ処理の機能があります。

ビデオ変換器について...

オーディオ変換器

オーディオ変換器は他のフォーマットにオーディオファイルを変換します。基本的なオーディオフォーマットとコーデックをサポートしています。プログラムはプレイリストとメタタグを管理し、ビデオファイルからオーディオを抜き出して、パソコンでどんなフォーマットでもこのトラックを保存させます。

オーディオ変換器について...

オーディオCDグラバ

このオーディオツールはオーディオトラックをグラブし、ユーザーのパソコンでどんなフォーマットでも保存するように使えます。人気のビデオフォーマットとコーデックの大半をサポートしています。プログラムはまた自動のファイルのリネームし、メタタグを更新のためにFreeDBからトラックの詳細を抜き出すことができます。

オーディオCDグラバーについて...

Multifunctionality

多機能性

1つのビデオソフトウェアのスイートではマルチメディア処理ツールの広い配列があります。

High speed

高速度

シングルコアやマルチコアのCPUに最適化した高品質と高速なアルゴリズムを使用します。

Affordability

費用を負担できること

VSDCはWindows OSベースのPCとラップトップに無料でダウンロードできます。

VSDCで動画や画像に様々な効果を適用します

シーンに画像または動画を追加します。

Adding image to scene

効果を追加するには、タイムライン上の画像をダブルクリックする必要があります。 オブジェクト名の付いた新しいタブが表示されます。

Effects editing mode for image object

リボンコマンドバーの「編集」タブを開き、「ビデオ効果」(または「オーディオ効果」)のボタンをクリックして、使用可能な効果の一覧を表示します。

例として、「フィルタ」の「ぼかしボックス」を選択しましょう。新しいウィンドウが開き、時間内にオブジェクトの位置を設定できます。親オブジェクトの長さに応じて、効果を開始するポイント、長さ、強弱を選択できます。選択した効果がタイムラインに表示されます。

Editing blur properties for image object

効果はすぐに画像に適用されます。

Blur effect for image object

「プロパティ」ウィンドウで他のパラメータを設定できます。タイムライン上の効果をクリックし、シーンのエリアの右にある「プロパティウィンドウ」というタブを開きます。ぼかし効果の場合、ぼかし強度、元のぼかしレベルなどのパラメータは使用可能です。

 


無料動画編集の説明ページでプログラムに関する詳細な情報を得ることができます。

時間内及びシーン上のオブジェクト位置の設定

VSDC Free Video Editorでは、様々なオブジェクト、つまり「スプライト」、「複製」、「線」、「長方形」、「楕円」、「ツールチップ」、「画像」、「音声」、「動画」、「移動」を操作できます。 また、大量のビデオ及びオーディオ効果もあります。

オブジェクトの選択、時間内及びシーン上での位置の設定という3つの段階に分けられる同じ方法を使用して、オブジェクトを追加することができます。第1段階と第3段階の詳細については、「編集のためにビデオファイルや画像を開く方法」というセクションの例を参照してください。このセクションでは、オブジェクトがシーンに追加されたときにオブジェクトを設定する方法について説明します。

オブジェクトをシーンに追加したり、オブジェクトにエフェクトを適用したりすると、次のウィンドウが表示されます。

オブジェクトの位置のプロパティ

このウィンドウでは、親オブジェクトの長さを変更したときのダイナミクスだけでなく、オブジェクトの表示時間(効果の開始時間)、表示の長さ(効果の長さ)も設定できます。各パラメーターの詳細を見てみましょう。

  • 作業領域によるタイムライン上のマークされた作業領域に従って表示時間と期間を設定設定します。(ビデオ及びオーディオのオブジェクトの継続時間は、作業領域の継続時間に従ってではなく、ファイル内のビデオおよびオーディオ素材の継続時間に従って設定されます)。タイムライン作業エリア
  • カーソル位置から。タイムライン上のカーソル位置から始まる表示時間を設定し、継続時間をシーンの終わりまで自動的に設定します(ビデオおよびオーディオオブジェクトの継続時間は、シーンの終わりではなくファイル内のビデオおよびオーディオ素材に従って設定されます)。
  • カーソル位置まで親オブジェクト(シーンまたはスプライト)の先頭からタイムライン上のカーソル位置までの表示時間を設定します(ビデオおよびオーディオオブジェクトの継続時間はカーソル位置ではなく、ファイル内のビデオおよびオーディオ素材に従って設定されます)。
  • 親の時間全体。オブジェクトの表示時間とその継続時間を親オブジェクトの継続時間と同じに設定します。 オブジェクト期間と親オブジェクト期間との関連付けも設定されます(「終了位置をロック」)。
  • シーン開始から。親オブジェクトから始まる表示時間を設定します。 オブジェクトの継続時間は手動で設定されます(素材の継続時間に従って時間が設定されているビデオおよびオーディオオブジェクトは除きます)。
  • シーン終了まで。オブジェクトの消失時間を、親オブジェクトの消失時間と同じに設定します。 期間は手動で設定されます。 オブジェクト表示時間やその継続時間と親オブジェクトの継続時間との関係も設定されます(「開始位置をロック」及び「終了位置をロック」)。
  • 手動位置から。オブジェクトの表示時間とその期間は手動で設定されます。
  • 手動位置まで。オブジェクトの消失時間とその期間は手動で設定されます。
  • 開始位置をロック。オブジェクトの表示時間と親オブジェクトの継続時間の関係を設定します。つまり、親オブジェクトの継続時間が変更された場合、オブジェクトの表示時間は自動的に再計算されます。
  • 終了位置をロック。オブジェクト期間と親オブジェクト期間の関係を設定します。つまり、親オブジェクト期間が変更された場合、オブジェクト期間は自動的に再計算されます。

この場合、「終了位置をロック」オプションが設定され、オブジェクトの長さが変更されると効果の長さが自動的に変更されるため、フィルタ及びその他の効果には「親の時間全体」オプションを選択することをお勧めします。

トランジションと同時に、「シーン開始から」または「シーン終了まで」を選択することをお勧めします。そのような場合、オプション「開始位置をロック」と「終了位置をロック」は、オブジェクトの継続時間が変更されても効果の継続時間は変更されず 、「シーン終了まで」を選択した場合、効果終了時間は常にオブジェクトが消滅した時間と一致します。

 


無料動画編集の説明ページでプログラムに関する詳細な情報を得ることができます。

VSDC無料動画編集を使用する方法


無料動画編集の説明ページでプログラムに関する詳細な情報を得ることができます。

How to use VSDC Free Video Editor (2)

はじめに
VSDCは初めてですか?これらのステップバイステップのチュートリアルを使い始めましょう
映画風のトランジション
VSDCで利用可能な独自のトランジションを適用してカスタマイズする方法をご覧ください
オーディオ編集
一般的なオーディオ編集タスクを実行し、効果音を適用する方法をご覧ください
テキスト効果
動画で文字を使用したいですか? こちらがお手伝いするチュートリアルです
インスピレーション
これらの編集ガイドを使用して、次のプロジェクトのインスピレーションを得てください
色補正
色補正ツールを習得し、人目を引くビデオを作成しましょう
スピード効果
プロのようにスピード効果を適用する方法をご覧ください
特殊効果
特殊効果を使用して映画を目立たせましょう
クイックヒント
問題の迅速な解決策をお探しですか? これらのヒントをチェックしてください
モーショントラッキングとアニメーション
動画内でオブジェクトを動かす方法をご覧ください

編集のためにビデオファイルや画像を開く方法

VSDC無料動画編集を使用すると、動画、音声、画像などの様々なオブジェクトを操作できます。

まず、VSDC無料動画編集を起動して、自分のプロジェクトを作るために「空のプロジェクト」というボタン、または以前に作成したプロジェクトを開くために「プロジェクトを開ける」というボタンをクリックします。

必要なオブジェクトを追加するには、いくつかの方法があります。メニュー、ツールバー、ドラッグアンドドロップオプション、リソースの適用などです。

メニューを使用してオブジェクトを追加する

そうするには、「編集」タブに移動し、「オブジェクトの追加」のボタンをクリックし、ドロップダウンメニューの「ビデオ」または「イメージ」オプションを選択します。

add object to scene editor

その後で、「開く」をクリックします。時間内のオブジェクトの位置を設定できるウィンドウが開きます。この機能の詳細については、「時間内のオブジェクトの位置の設定」のセクションを参照してください。設定を終えて「OK」をクリックすると、オブジェクトの位置とサイズを指定するように求められます。カーソルは十字線の形になります。追加したオブジェクトのシーン上の位置を選択し、マウスの左ボタンを押したままオブジェクトのサイズを設定してから、マウスボタンを放します。

オブジェクトがシーンに追加されると、自動的にプロジェクトリソースに追加され、何度でも使用できるようになります。オブジェクトをシーンから削除してもリソースからは削除されませんが、プロジェクトからリソースを削除してもシーン内のすべての関連オブジェクトは削除されます。

ツールバーを使用してオブジェクトを追加する

ツールバーを使ってオブジェクトを追加するには、対応するボタンを選択してクリックします。ファイルを選択することを提案するウィンドウが開き、それ以降の操作は前のセクションで指定した操作と同様になります。

デフォルトでは、このツールバーはシーン領域の左側に表示されますが、ユーザーが削除することもできます。このためには、「表示」タブを開き、「編集ツール」ボタンをクリックします。その上、このツールバーはプログラムインターフェースの任意の位置に移動して固定することができます。

ドラッグアンドドロップ標準ツールを使用してオブジェクトを追加する

VSDC無料動画編集はWindowsのドラッグアンドドロップの標準ツールをサポートしています。つまり、ファイルエクスプローラを使用してオブジェクトをシーン(またはプロジェクトリソース)に追加することができます。このためには、ファイルエクスプローラでファイルを選択し、それをシーンにドラッグしてマウスボタンをドロップします。カーソルは十字線の形になり、上で説明したようにシーンに追加するためにオブジェクトの位置とサイズを変更することができます。

この方法でオブジェクトを追加しても、設定ウィンドウは表示されず、プロパティはこのオブジェクトに自動的に設定されます。つまり、オブジェクトが発生する時間はタイムライン上のカーソル位置によって異なります。 オブジェクトの長さは、ビデオまたはオーディオファイルの長さと同じになります。または、イメージの長さは5秒になります。

プロジェクトリソースを使用してオブジェクトを追加する

プロジェクトリソースには、シーンに追加されたオブジェクト、たとえば画像、ビデオ、およびオーディオファイルが含まれます。ファイルをリソースに直接追加して、後でプロジェクトで使用することもできます。コンピュータ上のファイルを選択してマウスでドラッグし、「リソースウィンドウ」にドロップします。自動的に適切なカテゴリに配置されます。

「ファイル 順序のウィザード」を使用してビデオファイルと画像を追加する方法がもう1つあります。これを使うと、後でオブジェクトを変更したり、スライドショーを作成したりできます。詳細情報については、「VSDCでスライドショーを作成する:動画や画像を順番に変更する」のセクションを参照してください。

 


無料動画編集の説明ページでプログラムに関する詳細な情報を得ることができます。

22 / 22 ページ

News

動画の色補正のに5つの無料ソフトウェア

yeビデオクリエーターである場合、色補正を習得することが重要な理由は3つあります。まず、動画を強化し、プロに見せるのに役立ちます。次に、複数のクリップの色を一致させて、見た目の一貫性を高めることです。最後に、色補正は、露出過度、露出不足、色あせた映像を修正するのに役立ちます。この3つすべては、不十分な照明条件または不適切なカメラ設定の結果です。 ただし、始めたばかりの場合は、高価なプログラムを購入する準備ができていない可能性があります。ありがたいことに、練習に使用できる無料ソフトウェアがあります。 この記事では、色補正用の5つの動画編集ソフトを確認しました。これらのエディタには、プライマリカラーコレクションとセカンダリカラーコレクションの両方に必要なすべてのツールと、美しいムービーの作成に役立つその他の機能が含まれています。 始めましょう。 VSDC無料動画編集 VSDCは、Windows...

VSDC 7.2版はその色補正ツールセットを次のレベルに引き上げます (さらに、その他の更新)

VSDCチームにとってまたしても生産的な数か月でした。動画編集スイートの新バージョンであるVSDC 7.2版のリリースを発表できることを嬉しく思います。 更新の大部分は色補正ツールセットのカテゴリに分類されますが、VSDC...

本当に無料動画編集ソフトウェア10選

編集に何時間も費やした後、動画に透かしを見ると、いらだたしくなるかもしれません。それでも、動画編集ソフトウェア開発者の数人は、製品の無料使用を制限するためにこの慣行をまだ使用しています。もともと、透かしには何の問題もありません。プロジェクトをエクスポートした後、透かしがそこにあることがわかっている限りです。ただし、これらの透かしは意表を突く場合が多いです。 このような状況にいたクリエイターや将来にそれを避けたいクリエイターのために、透かしのない無料動画編集ソフトウェアのリストをまとめました。リストの各編集ソフトを個人的にテストして、エクスポート後に動画全体に会社のロゴが刻印されていないことを確認しました。 以下のまとめは、Windows...

VSDC 7.1版はGUIとLUTエディターをアップグレードし、新しいエフェクトとカスタムショートカットを追加します

VSDCの新しいバージョンには、2つの新しいビデオ効果が含まれ、LUTエディターの機能が拡張され、改善されたインターフェイス、最適化されたタイムライン及びカスタムショートカットが提供されるため、動画編集がより便利になります。 それぞれのアップデートを詳しく見ていきましょう。

VSDCがYouTubeで10万人のチャンネル登録者を祝います

先週、YouTubeから待望の銀の盾を受け取り、チャンネル登録者数が10万人に達しました。 ボタンは、YouTubeチームからの励ましの手紙と一緒に、きちんとしたブラックボックスに入っていました。私たちにとって、それはエキサイティングな瞬間であり、

YouTubeクリエイター向けの 動画編集ソフトのトップ5

成功しているコンテンツクリエーターに聞いてみると、YouTubeに最適な動画編集ソフトは1つもないと言われます。 一部の人にとっては、組み込みのYouTube...

VSDCの2021年クリスマスリリース:LUTエディター、時間の再マッピング、ゴッドレイ効果

冬のホリデーシーズンは、多くの理由でエキサイティングな時期です。VSDCユーザーの場合、これらの理由の1つは、プログラムの従来のクリスマスアップデートです。今年は、LUTエディター、時間の再マッピング、ゴッドレイ効果という3つの新しい機能を備えたVSDC...

VSDC 6.8版がリリースされました:新しいトランジション、グループオブジェクトの編集、ベジェ曲線など

VSDCをしばらく使用している場合は、過去2年間にインターフェイスに徐々に実装されてきた変更に気付いたかもしれません。私たちの最終目標は、ビデオクリエーターに、より直感的で機能豊富なワークスペースを提供することです。今回は、新しい効果ライブラリのフォーマットとグループオブジェクト編集という2つのイノベーションを紹介できることに興奮しています。それに加えて、VSDCは2つの新しいトランジションとベジェ曲線を受け取りました。これは、よりスムーズなアニメーションのモデリングを可能にする比類のないテクノロジーです。 前置きはこれくらいにして、新機能を詳しく見ていきましょう。   「ペイントブラシ」トランジション(無料) 「ペイントブラシ」トランジションは、選択した方向に応じて、フッテージをペンキで徐々に覆ったり、ペンキの下から次のシーンを表示したりする運筆を模倣する人気のある効果です。 「ペイントブラシ」トランジションには、VSDC...

最高のGoPro動画編集ソフトの探索:公式コミュニティのおすすめ

2021年7月15日 GoProは、プロが撮影したかのように映像を表示するカメラであることにほとんどの人が同意するかもしれません。しかし、それに直面しましょう。ベストショットでさえ編集が必要な場合があります。以前、同社は「Studio」という独自のGoProビデオエディタを提供していました。...

VSDC 6.7版は新しいトランジションと文字のアニメーション効果を展開します

すべての効果の中で、VSDCコミュニティが特に興奮している2つのカテゴリがあります。それはトランジションと文字効果です。新しいバージョンが両方のカテゴリに更新をもたらします。さらに、最適化されたファイル管理や待望のマーカーなど、新しいワークスペースのカスタマイズの可能性があります。 一番良いのは?...
 

Screen Recorder Box

このプログラムは、あなたのデスクトップのビデオをキャプチャし、パソコンで様々なフォーマットでも動画を保存できます。プログラムは、動画編集と結合して、プレゼンテーションの作成や、チュートリアルや、デモビデオのためにすごいツールです。

スクリーンキャプチャについて...

 

Video Capture Box

このプログラムは外部の装置からビデオをキャプチャーし、自由なフォーマットでパソコンに記録します。ビデオチューナーや、ウェブカメラや、キャプチャカードなどからビデオを保存できます。

ビデオキャプチャーについて...


Reviewed by


"VSDC Free Video Editor is a surprisingly powerful, if unconventional video editor"

- PC Advisor


"This video editor gives you tons of control and editing power"

- CNet


"The editor handles many common formats and boasts a good deal of capabilities when it comes time to alter lighting, splice video, and apply filters and transitions in post production"

- Digital Trends