VSDC 6.4版:ストーリーボードモードとグリッチエフェクトはビデオメーカーの親友です

Video storyboard for video editor implemented

新しいVSDCリリースでは、拡張された機能セットとともにインターフェイスが強化されています。一般的な需要により、動画編集には、ストーリーボードモードとユーザーが自由に使えるグリッチエフェクトが含まれるようになりました。

ストーリーボードモードは、非常に正確な切り取りと分割を実現します

一連のタイムライン更新の次のステップとして、ストーリーボードモードが実装され、切り取りと分割の精度が向上しています。

今後、すべてのビデオファイルはデフォルトでストーリーボードモードで処理されます。名前が示すように、この新機能はファイルをストーリーとして表示する便利な方法を作成し、すべてのフレームが簡単に表示され、選択できるようになります。新しいモードでは、ユーザーのニーズに基づいてストーリーをズームインやズームアウトできます。従来のタイムラインを使用する場合は、「オプション」セクションでいつでも元のタイムラインに切り替えることができます。

グリッチ効果はクリックでトレンディな動画を作成するのに役立ちます

「ビデオ効果」メニューには、需要の高いカスタマイズ可能なグリッチエフェクトが追加されました。

過去数か月間、VSDCチームは、わずかな時間と労力で映画のようなビデオ効果を無料で再現できることを示すために一生懸命頑張りました。そして、ほとんどのユーザーがすでに知っているように、最も人気のある効果やトランジションは、すぐに使用できるプリセットとしてメニューに追加されます。今回、トレンディなグリッチエフェクトは最も多くのリクエストを受け取り、「ビデオ効果」の選択で利用できるようになりました。

新しい効果は高度にカスタマイズ可能です。効果の透明度、強度、パワーなどの個々のパラメーターを設定できます。さらに、必要な歪みとノイズレベルを持つ適切なプリセットを見つけるための便利なオプションがあります。

その他の機能強化

  • 待望の波形更新により、タイムラインに作業の進行状況が表示されるため、サウンドトラックの操作が簡単になります。
  • サポートされている形式の選択肢はMXF形式で拡張されました。MXF形式は、デジタル形式の実際のビデオテープの代替となるプロフェッショナルなビデオやオーディオコンテンツ用のビデオコンテナ形式です。
  • ブレンドモードメニューは、PCメモリの使用を最適化し、より正確な結果を提供します。
  • ビデオキャプチャと画面レコーダーが大幅に改善され、ソフトウェアのパフォーマンスが向上しました。

ご質問や推奨事項については、お気軽にこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。にご連絡ください。

VSDC無料動画編集の新しいバージョンをダウンロードするにはwww.videosoftdev.com/jp/free-video-editorに進んでください。