VSDCの2021年クリスマスリリース:LUTエディター、時間の再マッピング、ゴッドレイ効果

冬のホリデーシーズンは、多くの理由でエキサイティングな時期です。VSDCユーザーの場合、これらの理由の1つは、プログラムの従来のクリスマスアップデートです。今年は、LUTエディター、時間の再マッピング、ゴッドレイ効果という3つの新しい機能を備えたVSDC 6.9版をリリースできることに興奮しています。

ただし、さらに興奮させるのは、VSDC動画編集がヒンディー語、トルコ語、ウルドゥー語、ペルシア語の4つの新しい言語で利用できるようになったことです。

以下の詳細を見ていきましょう。

 

LUTエディター

すべての新機能の中で、LUTエディターは間違いなく最もエキサイティングな機能の1つです。この数年間で、LUTのサポートを徐々に導入し、基本効果ウィンドウで直接利用できる10個の組み込みLUTを追加しました。6.9版以降、VSDCはその機能を拡張し、次のことを実行できるようにします:

- 独自のLUTを作成し、テンプレートとして保存します

- 第三者のリソースからインポートされたLUTを含む既存のLUTを編集します

- カスタムLUTをエクスポートして、他の写真またはビデオエディターで使用します

LUT編集を可能にするために、HSLヒストグラムに基づいて動作するポップアップLUTエディターを追加しました。ヒストグラムの色相、彩度、輝度の値を調整することで、LUTパラメータを変更し、プレビューウィンドウで結果をすぐに確認できます。

VSDC内でLUTを使用している限り、この機能は完全に無料です。ただし、VSDCからLUTをエクスポートするには、VSDCプロのサブスクリプションが必要です。

 

時間の再マッピング

VSDC 6.9版で利用できるようになったもう1つの待望の機能は、移動しているオブジェクトの時間の再マッピングです。時間の再マッピングにより、アニメーション化されたオブジェクト(画像、アイコン、タイトルなど)の移動速度と方向を制御できます。この効果は非常に印象的で、以下のようなビデオイントロに特に便利です。

技術的な観点から、時間の再マッピングは、オブジェクトの移動グラフに追加されたキーフレームを介して実装されます。これらのキーフレームを使用して、グラフの任意のセクションを分離し、そのセクションのオブジェクトの動きを遅くしたり、速くしたり、逆にしたりすることができます。時間の再マッピングは、回転、モーショントラッキング、またはトランジションと組み合わせて、より堅牢なオブジェクトアニメーションを作成するのに役立ちます。

 

ゴッドレイ効果

自然に触発された動画エフェクトのグループは、ゴッドレイという新しい劇的なエフェクトを受け取りました。自然界では、薄明光線は雲の隙間を貫通する直接光によって形作られています。それらのボリュームのために、これらの光線はしばしば空からまっすぐに来る軽い松明または柱に似ています。

VSDCを使用すると、動画、画像、文字など、あらゆるオブジェクトにゴッドレイ効果を適用できます。適用したオブジェクトに応じて、光は仮想的な大気の隙間やオブジェクトの形状を貫通します。すべてのVSDCエフェクトと同様に、これは高度にカスタマイズ可能であるため、光線の強さ、明るさ、長さを調整できます。

 

モーショントラッキングの移動マップの編集

もう1つの重要な更新がモーショントラッキングモジュールに追加され、移動パスの調整が可能になりました。基本的に、移動マップを曲線に変換し、オブジェクトの移動軌道を形成する追跡ポイントにアクセスできるようになりました。

このレベルから、移動マップを簡単に調整してスムーズ化できます。たとえば、追跡ポイントの数を変更し、ベジェ曲線の多様性を使用することで、追跡精度のレベルを制御できます。

 

新しい言語にローカライズされたVSDCインターフェース

最後になりましたが、VSDC動画編集が4つの新しい言語で利用できるようになりました:

  • ヒンディー語
  • トルコ語
  • ウルドゥー語
  • ペルシア語

現在もウェブサイトのローカリゼーションに取り組んでいますが、プログラムのインターフェースはすでに翻訳されているため、新しいバージョンをインストールすると、すぐに優先言語を選択できるようになります。

VSDCをこれらの言語にローカライズすることは、今年最も待望されていた更新の1つであり、ついに発表できることを嬉しく思います。私たちは常に、クリエイターの予算やPCの処理能力など、境界を簡単に克服できるノンリニア編集ツールの提供に努めてきました。6.9版のリリースにより、もう1つの境界を克服し、世界中のより多くのクリエイターがVSDCの恩恵を受けることを望んでいます。

 

VSDC 6.9版をダウンロードする時が来ました

このリリースに取り組んでいる間、ソフトウェアのパフォーマンスの向上にも多くの注意を払っています。つまり、プログラムはメモリ消費をより適切に制御できるようになり、動画のサイズ変更はハードウェアアクセラレーションで最適化され、テンプレートウィンドウには組み込みのフィルターが追加されました。

VSDC 6.9の更新、機能拡張、バグ修正の完全なリストを読みたい場合は、変更の一覧に進むことができます。そのままスキップして練習したい場合は、新しいバージョンをダウンロードして、新しい機能をお楽しみください。ご不明な点がございましたら、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。までメールでお問い合わせいただくか、Discordチャネルからメッセージを送信してください。

VSDCチームからハッピーホリデー!


無料動画編集の説明ページでプログラムに関する詳細な情報を得ることができます。